宇宙人氏はミニカーに乗ってご帰還。

宇宙人氏ぃ~、こっち向いて~。おひとよし銀河団から地球に帰還した宇宙人氏のちっともミステリアスじゃない日常と、お庭番のつぶやきです。
0

宇宙人氏と山手線の緊急停止ボタン

気持ちのよい一日でした。

我が家の本棚図書館に行きました。

その後、無法地帯商店街にある闇市に行きました。

行ったのですが、闇市が休みだったことに愕然としました。

もうGW休みに入ったようです。

今週末は、まだ開いていると思っていたので予想外でした。


ふっふっふ。

闇市が休みでも、私にはまだ私鉄駅前の商店街の八百屋があります。

用事があるついでに駅前に行きました。

案の定、八百屋は開いていましたが、野菜はかなり少なかったです。

市場がお休みに入っているのでしょう。


1111

森林公園内にある、通称「木馬」を見ている宇宙人氏。



今週、山手線に乗って吊革につかまって立っていたときのことです。

ちょうど、電車が駅に停車中で、もうすぐ出発というときに「ドスンッ!」と大きな音がしました。

すぐに人が倒れたのだと分かりました。

それくらい普通ではない音でした。

でも満員ではないのですが、人がまばらに立っているので、音がした辺りは見えません。

しかも、誰も声を出して騒いだりはしていません。

けれども、なんとなく向こうの方がザワついています。

すると、電車が発車しそうになりました。

その瞬間「緊急停止ボタン!」と誰かが叫びました。

やはり急患が出たようです。

スーツ姿の男性が、車両を飛び出してホームを走って行くのが見えました。

まさか、ボタンを探して遠くまで行ったのでしょうか?

ドアは閉まる直前です。

そのとき、近くにいた男性が、車両から出て、外のホームドアについている緊急停止ボタンを押しました。

ホームドアにもボタンがついていたのを、その時思い出しました。


すると閉まりかけたドアが開きっぱなしになって、「緊急停止ボタンが押されました」と車内アナウンスが流れました。

自分が乗った車両で緊急事態が起きて、緊急停止ボタンが押されたのが初めてだったので、慌てました。

すると先ほど車両を飛び出して走って行った男性が、駅員数名を連れて戻ってきました。

駅員が車内に入ってきたときにはもう、倒れた男性は立ち上がっていました。

朝の通勤時間帯でしたが、ちょっと年配の人でサラリーマンには見えません。

そして「大丈夫、大丈夫」と言っているのが見えました。

駅員さんも無理には降ろせないので「ほんとうに大丈夫ですか?」みたいなことを言っています。

どうやら倒れた人は「このまま乗っていくから」と言っているようです。

駅員さんが「そうですか。じゃあ、このまま・・・」と言いかけたその瞬間、その辺にいたサラリーマン全員が同時に

「いや、いったん降りたほうがいいって!」

と一斉にツッコミました。

というわけで、男性は駅員に促されて電車を降りました。

電車はその後、すぐに出発しました。

男性は酔っぱらいだったようです。

サラリーマンのものすごい連係プレーを目の当たりにした日でした。


1110

銭湯の前にある藤を熱心に御覧になっている宇宙人氏です。

藤が鉢植えで育てられると初めて知りました。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
緊急停止ボタンを押したことがある人も、ない人も、今日もポチっとしてね↓

 

スポンサーサイト
0

宇宙人氏のかくれんぼと「食わず嫌い王決定戦」の件

ちょっとした表彰式があり出席しました。

私が表彰されたのではありません。


ピザとか生ハムとか食べました。

私はピザが好きなようです。


1108


コーヒーを2杯飲んで、バニラサンドクッキーを食べました。


テレビをつけたら、とんねるずの「食わず嫌いを」やっていました。

  「みなさんのおかげでした」はまだ続いているのです。

ビックリしました。

ゲストが木村拓哉氏でした。

食べ始める前の冒頭の5分くらいを見ました。

ところが、スタッフの笑いの「盛り」が酷くて見ていられなくなりました。

ゲストが何を言っても、スタッフが大笑いをするのです。

笑うとこなどどこにもないのに。


中国では、お葬式で大泣きするのが礼儀らしく、大泣きする「泣き女」という泣き専門の人がいるらしいのですが、「笑いオトコ」でも
雇っているのかな?と思うくらい、タレントが何を言ってもスタッフが大笑いするのです。 

笑うとこなどどこにもないのに。

タレントがつまらないことを言っているという意味ではありません。

そんなに笑う場面でもないのに、わざと大爆笑しているのがスケスケなのです。

例えば、

タレント 「この番組は久しぶりですね」

スタッフ 「

てな感じです。

いくらなんでも盛りすぎではないのかと思います。

聞いていられないので、チャンネルを変えました。




宇宙人氏がかくれんぼをなさっています。

どこにいるか、お分かりでしょうか?

1109

宇宙人氏が見つけて欲しいそうです。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
宇宙人氏がどこにいるか分かった人も、分からない人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏の間違いとお嬢様女優のイメチェンが急務な理由

気が付いたら木に緑の葉っぱが茂っています。

を持って出かけましたが、空振りに終わりました。

バウムクーヘンとお煎餅を食べて、コーヒーを2杯飲みました。


女優さんでも、何十年と同じ髪型をしている人がいます。

ずっとお団子ヘアとか、ずっとストレートのロングとか。

イメージを崩さないために、同じ髪型でいるのだと思います。

逆に、イメージを変えようとする女優さんもいます。

お嬢様女優のイメージが強すぎて、役の幅が限られてしまうために仕事が来ない人などがそうです。

売れっ子芸能人だと、数年先のスケジュールまで埋まっているのが普通です。

これまでずっと真っ黒だった予定表が、2年後くらいから白い部分が増えてくると、仕事が減っていることが嫌でもわかるのです。

今は露出があっても、今後、先細るのが目に見えています。

軌道修正は今から計っておく必要があります。

そこで、バラエティに出て体当たりでロケをしたりするのです。

親しみやすいキャラをアピールして、イメチェンを図る必要があります。

なかなか大変な商売です。

大変ですが、「それをしないと先がない」といって、駆け出しの新人でもない女優さんに、バラエティで体当たりロケをさせるなんて、凄腕のマネージャーがついているのでしょう。

女優さんも、よほどマネージャのことを信頼しているのだと思われます。




大通りを歩いていたら、アンティークショップの前に珍しい物が置いてありました。

1107


 「これは何ですか?」

お庭 「これはミルク缶です。フランダースの犬で、ネロとパトラッシュとお爺さんが毎日運んでいるものです」

 「犬が、ゆらゆら踊るんですか?」

お庭 「それは、フラダンスの犬」



お粗末でした。



では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
春だからイメチェンしたいなと思う人も、イメージキープしたいなと思う人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と「幸せ!ボンビーガール」の結末がグレーだった件

テレビをつけたら「幸せ!ボンビーガール」という番組をやっていました。

見たことはないのですが、「お金はないけど、夢はある女性を応援する」という趣旨の番組ではないかと推測しました。

この日の内容としては、離島で民宿を経営したい女性M子さん(仮称)がいて、彼女をの夢を番組総出で応援している。

そんな感じでした。

この日はちょうどその最終回だったのです。

出来もしないのにDYI番組(八王子リフォームとか)が嫌いではないので、作業をしながらなんとなく見ていました。

ボロボロだった民宿は、大工仕事の得意な芸能人や島の職人さんたちの助けにより、生まれ変わっていました。

おしゃれになった古民家風キッチンを見ては「嬉しい!」「素敵!」と大はしゃぎするM子さん。

ちょっと天然だけど、すごく熱意のある人なんだなと思って私は見ていました。

だからみんなが応援してくれるんだなと。

しかも中々お美しい人で、こういう「夢をかなえる企画」にもってこいです。

ナレーションによると、番組は1年に及んで彼女の夢を応援してきたようです。

ボロボロの空き家だったその家を見て「私絶対ここで民宿やる!」と力強く決意表明をしているM子さんの過去の映像なんかも流れています。

見たのが初めてなので、どういういきさつで彼女がこの島にやって来たのか私にはさっぱり分かりませんが、スタジオのゲストや常連の視聴者とM子さんの間には、彼女をずっと応援してきた「絆」みたいなものがあるのだなと思わせる演出が随所にありました。

旅館の顔となる門柱が立ったときには、涙を流して喜んでいました。

風呂場も民宿の入口も台所も、すべて大勢の人たちが協力してついに民宿は完成です。

旅館営業法の認可を受けるための、立ち入り検査も無事クリアしました。

「これで営業できます!」とM子さんも感慨ひとしおです。

宿は一日一組限定のようです。

こだわりの宿なんだなと思いました。

「料理もおいしいし、お値段もお手頃。これなら私も知り合いに自信を持って勧められる!」と、体験宿泊をしたギャル曽根氏と水卜アナも太鼓判を押しました。

これで「離島で民宿経営」という夢を、また一歩叶えたM子さん。

この1年の間にM子さんファンも増えたに違いありません。

このまま大円団を迎えるかと思ったその時です。

「やっぱり私の一番の夢は、女優になることなんで、島を離れて東京に行きます」と、M子さんは言ったのです




はっ?



思わず声が出ました。

『島の人たちもM子さんの気持ちを十分理解してくれていて「夢をかなえるために東京に行くべきだ」と言ってくれました。

この民宿は、これから運営会社に引き継がれるから大丈夫。』

とナレーションが一気に畳み掛けたのです。

白々しく驚く番組司会者が「じゃあ、いつ島を出るの?」と聞くと、「M子さんの島立ちは3月31日です」とナレーション。

もう、おらんがな。(この日は4月24日)

テレビ画面の前で呆然とする私を置き去りにして、M子さんは島の人たちに見送られフェリーで島を離れていきました。

この間わずか3分少々。

一瞬の出来事でした。

こんな雑なたたみ方あんのか?

私はこの番組を見たのは初めてなので、完全に部外者です。

1年間この番組を通じて彼女の夢を応援してきた視聴者との間には「M子さんは女優志望で、民宿が完成したら島を離れる」というコンセンサスがあったのかもしれません。

あの瞬間、日本で私だけが「えっ、民宿やりたいって話は?」とキョトンとしていたのでしょうか

それとも、日本全国にテレビの前でキョトンとした人が続出したのでしょうか?

彼女が美人だった理由もここで分かりました。

「女優になる足がかり」。

そんな言葉が頭に浮かびます。

それが悪いわけではありません。

ただ・・・もしかして視聴者は長い長いプロモーションを見せられていたのではないのか?

そんな疑惑が頭を離れません。


1105
極楽鳥花を極楽気分で眺める宇宙人氏。銭湯の前にて。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
キョトンとした人も、「やっぱりね」と思った人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と恐怖の中華料理屋

午後、チョコスコーンを食べました。

コーヒーを2杯飲みました。

夕方、大通りで昨日と同じセントバーナードの子犬と会いました(偶然)。

今日は、お婆さんとお爺さんと二人が一緒に散歩していました。

これだけ年配のご夫婦が、セントバーナードを飼うとは大したものだなと思いました。

大通りには、もう一匹すでに成犬のセントバーナードを飼っている人がいますが、若い人が連れています。

お爺さんが子犬のリードを持っていたのですが、手に先端が上下二枚に分かれたお好み焼きを焼くヘラみたいな形をした不思議な棒を持っていました。

しかも見た感じ革製で、ヘラの部分に綺麗な模様が彫ってありました。

散歩トレーニングをするための道具なのでしょうか。

グイッと前に出ようとしたら軽く鼻先を叩くとか?

いまからトレーニングしておかないと、末恐ろしい力を発揮するので、トレーニングは非常に大事だと思われます。



身内や友人など身近な人のブログやSNSを見つけ出してこっそり読むというのは、非常に下品だと感じます。

不特定多数の人が読むのは当然です。

ネットに公開しているのだから。

ここで言っているのは、特定の人です。

特定の人は、読むべきでないと言っているのではありません。

ただ、下品だなと思います。



近所の大きなお寺の目の前に、中華料理屋さんがあります。

暖簾もかかっていませんし、ショーウィンドウは御覧のとおりで、値段も出ていません。


1102


一番右上の、何だか分からない料理のサンプルには5ミリくらいの埃が積もっています。

宇 「怖い・・・」


ガラスの引き戸の入口も汚れていますし、中も真っ暗です。

とっくの昔に店じまいをしてしまって、長い間放置されているようです。




と、思ったら・・・。

中にお客さんがいるのが見えました。

たまたま親類が来て、テーブルで話し込んでいるのだろうと思って、入り口に近づいて店内をよく見てみるとなんと。

ラーメンを食べているではありませんか。

営業してるんです。

あの食品サンプルを見たあとで、あの店内に入ってご飯を食べる人がいるなんて・・・。

ほかにもお店はあるのです。

果たして、店内にいたあのお客さんは、私だけに見えていたのでしょうか?

ちょっとしたホラーです。


気を取り直して・・・。

1104



では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
きっとお庭番だけに見えたお客さんだと思う人も、親類がラーメンを食べていたんじゃない?と思う人も、今日もポチっとしてね↓


 

0

宇宙人氏の「ちょっとだけよ」

午後に、お土産にいただいたお饅頭を一つ食べました。

コーヒーを二杯飲みました。

夕方、大通り沿いで信号待ちをしているハスキーの子犬と一緒になりました。

3~4か月の子犬ですが、かなり大きいです。

飼い主の女の子が既に引っ張られていました。

あのままでは、今後子供だけで散歩は無理だと思われます。

さらに歩いていると、セントバーナードの子犬が散歩をしていました(飼い主と)。

遠目に見ても、細めの大根くらいの太い足です。

そのうち、トライのCMに出るくらい大きくなるでしょう。

子犬が続々と、大通りデビューを果たしています。



さて、昨日のエントリーで母船は子供たちに乗っ取られ、UFO無断路駐場も人間に乗っ取られてすっかり落ち込んでいた宇宙人氏ですが。

あのあとも、なんだか落ち込んだご様子でした。

UFO無断路駐上の野外ステージの反対側まで行ったところ(ステージはすり鉢状の円形)、派手な衣装を着た女性軍団に遭遇しました。

バレエの後、何かの演目を踊る団体のようです。

服装からしてベリーダンスではないかと思います。

お庭 「あれはベリーダンスという中東辺りが発祥の踊りをやる人たちですよ」

 「ダンスなんて見る心境ではありません」

お庭 「ベリーダンサーなんて間近でなかなか見る機会はないですよ」

 「・・・。じゃあ、ちょっとだけ」


1099


近い近い!



割と元気そうでした。





では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
宇宙人氏元気出して~と思う人も、またUFO乗れるよと思う人も、今日もポチっとしてね↓


 

0

宇宙人氏が母船を呼ぶってよ!

一日中快晴でした。

しっとりバウムクーヘンを食べて、コーヒーを二杯飲みました。

日差しが強いので、日傘をさして外出しました。

近所の森林公園に行きましたが、天気がいいので人も多いです。

春の陽気に誘われて、テンションが上がりすぎたようです。

なんと、宇宙人氏が公園の真ん中付近に母船を着陸させました。





1097


言わんこっちゃありません。

人間に見つかって、宇宙人氏は近づけません。


1096


こんな大勢人がいる時に、母船を呼ぶ方もどうかしています。

完全に乗っ取られて、中で子供たちが飛び跳ねまくって遊んでいます。

この状況で子どもたちに見つかったら大変なことになるので、ひとまず退散です。



今度は、宇宙人氏が、UFOを無断路駐している野外ステージに行ってみました。

人が減っているかもしれないからです。

そろそろみんなポケモンに飽きてきたころだと思うのです。


1101


満席です。


子どもたちがバレエを踊っていました。

今日はさすがに、ガッカリなさったようです。 


1100

かける言葉がありません。



では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
宇宙人氏を慰めてあげたいと思う人も、またチャンスあるからと思う人も、今日もポチっとしてね↓


 

0

宇宙人氏と一日一麺、バレてはならぬ

外に出たら、少し肌寒い一日でした。

室内で読みかけの本を読みました。

夕方、外に出たら雨が降っていました。



1.2メートルの鯉を捕まえた人の記事を読みました。

金色でした。

私は鯉が好きなのです。

実家の方では、鯉の養殖が盛んなので、上流の養殖場で放流された鯉が綺麗な下流で成長して泳いでいることがよくあります。

特に、そういう野良鯉を見るのが好きです。


1093



出川哲朗氏の「充電させてください」を見ています。

最近はテレビ東京の番組が面白いと思ってよく見ています。



先日アップした、宇宙人氏が海外の宮殿にいるような写真

気づいた人も多いかと思いますが、あれは絵です。

近所の骨董屋の駐車場の壁に、何故かあのような大きな絵が描いてあるのです。



蕎麦屋の食品サンプル欄には、必ずといっていいほど招き猫がいます。

1092


「一日一麺」に気を取られいる間に、お店の人が配達からバイクで帰ってきたので、慌てて宇宙人氏が逃げだしました。


こう見えて、地球では未確認の存在なのです。

では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
毎日麺類でも平気と言う人も、麺類を食べないと言う人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏の不法侵入と、テレビに出る素人と・・・。

天気の良い一日でした。

コーヒーを二杯飲んで、飴を3個食べました。


夕方、蒲田に行きました。

最近、蒲田に立て続けに通っていますが、蒲田があんなに栄えていることを初めて知りました。

いつもは栄えていないところから出て、駅前で用事を済ませてすぐ帰るだけだったからです。

目的のお店を探して、西口と東口の行ったり来たりを繰り返しました。 

用事は終わらないし、お腹は空いてくるし、いつまでも西と東を往復しているので、このまま蒲田で地縛霊になるのではないかと心配になりました。

空腹で行き倒れになる寸前で、お店を見つけることができました。


大通り沿いのアンティークショップ前に三輪車が置いてありました。

1091

こぐのが大変そうです。



空腹と言えば、たま~に無性にカップラーメンが食べたくなる時があります。

なのでカップラーメンを買いました。

食べようと思ってふたを開けたら、チャーシューが2袋入っていました。

おそらく工場でチャーシューを入れる係りの人が、勢い余って2袋入れてしまったのでしょう。 

ちょっと得した気分。



テレビに出てくる人について。

態度の悪いタレントとタレント気取りの素人。

どっちがカッコ悪いかというと、明らかに後者だなと思います。



大通り沿いで変わったドアを見つけました。


1095


はて。以前は何かのお店だったような気がします。

今は営業している気配がありません。

でも凝った外観なので、借り手を探しているのかもしれません。

中が気になるところです。

宇宙人氏も興味をお持ちになったようですが、勝手に開けるわけにはいきません。


 「借りる人が見学に来た振りをしたら、中に入っても怪しまれないかもしれません。」



1090


やめとけ。どう見ても借りる人に見えない。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
宇宙人氏が店舗経営者に見える人も、ちょっと危なっかしいなと思う人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と「名探偵コナン」の真犯人

今日からまた少し寒くなりました。

というより平年並み。

コーヒーを二杯飲みました。

飴を一つ食べました。


夕方、大通りの、いつも歩くのとは反対側を歩いてみました

いつも、ついつい決まったルートを歩くので、しばらく向こう側を歩いていなかったからです。

何軒か骨董屋が閉店して、店舗が空っぽになっていました。

ここは、かなり長いことやっていた陶器の骨董屋でした。


1087

おそらく自宅兼店舗と思われます。


マンションにでも建て替わるのかもしれません。


こっちはこの近辺に複数軒あるチェーンの骨董屋です。


1088




これは昔からあるお店です。

1089

骨董屋に見えますが、床屋です。


一度行ったことのある比較的開店して間もない洋食屋もよく見たら、床屋に変わっていました。

対岸から眺めているだけでは分からないことが色々あるのですね。

大通りのこちら側には、何故か床屋が多いことに気づきました。

手は二本ありますが、頭は一つしかありません。

頭数は限られているのに、なぜこんなに床屋がたくさんあるのでしょう


大通りには、いつ見ても客が入っていないのに、絶対に潰れないラーメン屋が二軒あります。

大してやる気があるようにも見えません

でも潰れません。

店舗が店主の所有で家賃も人件費も全くかかっていないか、入口はラーメン屋だけど、裏口は闇の世界に通じているかのどちらかでしょう。

どこに通じていようが、家賃と人件費がかからないというのは相当の強みということです。


閉店ガラガラの空き店舗の写真ばっか載せても仕方ないので、宇宙人氏を。

近所にある、カフェのテラスに出ようとなさっていますが・・・。

1086

逆光で、宇宙人氏が真っ黒クロスケになっています。

「名探偵コナン」に出てくる、誰だか分かる前の真犯人みたいです。

ごめんなさい。




では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
黒くてもこのシルエットならで真犯人が誰だか分かるだろうと思う人も、気づかないと思う人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と幸せ恐怖症

夕方は、風が強くて、斜めになりながら歩きました。

飴を二つ食べて、コーヒーを2杯飲みました。


1084



何度か書きましたが、自分が馴染んでいる感情が、自分にとって本当に必要な正しいものだとは限りません。

今目の前にいる人に感じている不安や恐怖は、正しいのか?

単に自分を取り巻く環境には、そのような感情ばかりが渦巻いていて、その感情に馴染んでいるだけではないのか?

馴染んでいるから、それが正しいと思っているだけではないのか?

本当は嬉しいとか楽しいと思っていいはずなのに、その感情に馴染みがないから、素直に楽しんだり喜んだりできないだけではないのか?

自分は幸せ恐怖症ではないか?と思う人は、常に疑う必要があります。

その不安は、ごく近しい人から刷り込まれた感情の可能性があるからです。

そうでなければ、目の前にある幸せを掴み損ねることになるでしょう。



1085


今日の写真は合成写真ではありません。

宇宙人氏、どういうつもりなのでしょう




では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
なんだかわかった人も、分からない人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と古典

朝、外出しようとしたら雨風は止んでいました。

外は暑かったようですが一日中屋内にいたので分からず終いです。

コーヒーを2杯飲みました。

夕方、近所の大通りを歩いていると、アンティークショップのテントの文字が消えていました。

近距離に2,3店舗構えているグループ店で、どうみてもガラクタばかりを置いている不思議なお店ですが、閉店またはテントの張替のようです。

さらに歩いていると、信用組合の前に行員全員が出てきて一列に並んでいる光景に出くわしました。

男女合わせて10人以上です。

これから偉い人が到着するのでお出迎えするようでした。

いまどき、こんなコントが繰り広げられていることに衝撃を受け、思わず立ち止まって見てしまいました(安心してください、少し離れたところからです)。

なかなか御大は到着しないようで、全員が渡りを控えた渡り鳥のように車がやってくる方向を見て、首を長くして待っています。

この時間は明らかに仕事はストップしているわけです。

それでも成り立つ会社なのでしょう。

あの「お出迎え」プレイは、ドラマとかフィクションの世界だけで行われていると思っていたので驚きました。

まるで、古典芸能です。


宇宙人氏が近所で新しく発見して気に入った小窓です。

観音開きでも、横にスライドするタイプでもありません。


1083


上下に開く木窓です。

営業中は、つっかえ棒でもして、開けたままにするのでしょうか?

開くとお品書きは見えなくなるでしょう。


こちらも古典的ですが、粋な感じです。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏とポイントカードFAQ

朝、気持ちよく晴れていたので意気揚々と家を出ました。

あれほどテレビで「夕方は雨」という天気予報を見ていたのに。

何故、私は丸腰で出かけたのか・・・。

夕方どんより曇った空を見て、雨が降ることに気づきましたが、すでに遅し。

「コンビニでビニール傘は買わない」と決めてこれまで生き延びてきましたが、今日はもう買わないわけにはいきません。

渋々、コンビニに入ってビニール傘を買うことにしました。

ものすごい耐久性があることが「売り」らしい傘を持ってレジに行きました。

最後のささやかな抵抗のつもりだったのでしょうか

「みなポイントで払ったるわっ」と心の中で威勢よく叫びながらポイントカードを差し出して、「ポイント使えますか?」とにこやかに言いました。 

そして、全額ポイントで購入してみせました。

ワイルドだろぅ?


というわけ(どんなわけ?)で、ポイントを作成してみました。

以下、よくある質問とその回答です。


 「ポイントってなんですか

お庭 「自分の個人情報と引き換えに手に入れる、わずかばかりの点数です。溜まると何か買えたりするので、みんながシャカリキになって手に入れようとしています。」

1080


 「僕はポイントを持っていますか

お庭 「ポイントカードを持っていないので、ポイントは持っていません。」

 「ポイントカードを持ちたいのですが。」

お庭 「ポイントカードを持っていても、レジで素早く出さないと、後ろに並んでいる人に嫌がられます。けしてレジでもたついてはいけません。まず、ポイントカードをタイミングよく出す練習をしてください。」

 「それくらいならすぐできそうです。」


1081


お庭 「いいえ、そう簡単ではありません。ポイントカードを何種類も持っている人が殆どです。巧みにお店に応じてポイントカードを選び出し、スムーズにレジに出さなければ、一人前のポイントゲッターとは言えません。」

 「それも練習すれば何とかなりそうです。」

お庭 「しかもポイントカードを出し忘れたりなんかしたら、大変悔しい思いをしばらく味わうことになる可能性があります。」

 「精神衛生上よくありませんね。」

1082


お庭 「さらにもう一つ。カードを出さなければ、出さないで『ポイントカードはありませんか』と執拗に聞かれます。これをポイントカードハラスメントといいます。持たないなら持たないで、強い心でレジに行ってください。」

 「疲れますね?」

お庭 「みんなそこにエネルギーを使いすぎて、ポイント鬱が蔓延しています

 「やっぱりポイントカード持つの、止めます

というわけで、宇宙人氏はポイントカードを持つのを止めましたとさ。

ポイントカードの利用を検討なさっている皆様、参考になりましたでしょうか

殺伐とした内容とは無関係の、花浴びをしている宇宙人氏です。




では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
参考になった人も、ならなかった人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏とお気に入りのお店

天気が良くて気持ちの良い一日でした。


しっとりバウムクーヘンを食べました。

ユザワヤに行きました。

前回行って楽しかったそうで、宇宙人氏も一緒です。


1077


ユザワヤに欲しいものがなかったので、電車で移動しました。

そこで少し買い物をしました。



近所にあるカレー屋のディスプレイです。

1078


このディスプレイは宇宙人氏のお気に入りです。


次は、近所にある私が前から気になっているお店です。

元スナックという感じですが、一度も入ったことはありません。

さて、何屋でしょう


1079

私の好きな竹久夢二の暖簾がかかっています。

痺れます。

答え:カレー屋です。

注:上の写真のカレー屋とは違うカレー屋です。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
カレーが食べたくなった人も、そうでない人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と考え事

快晴の一日でした。

お昼には医者に行くために出かけました。 

12時に予約していたので、余裕をもって15分前に家を出ました。

歯医者は、無法地帯商店街の一番奥にあります。

無法地帯商店街に行く途中で、犬の学校の前を通り、授業に出席している生徒たちの昼寝の様子をチラッと見て・・・。


商店街の手前の公園の花壇の花が綺麗に咲いているのを確認し・・・。


無法地帯商店街の中のカフェ(一度も入ったことはなし)の外に、捨てるつもりなのか椅子が出ていているのを見ました。


そのすぐ横の路地を入った裏手に闇市があります。

そのまま路地を曲がって闇市に入りました。

闇市の中で、しっとりバウムクーヘンを買おうかなと悩んでいるとき「はっ! 」と我に返りました。

私は、歯医者に行く途中だった!のです。

何故闇市で買い物をしているのか!?

闇市は歯医者の後で行くつもりだったのです。

闇市の近くを通ったせいで、うっかり闇市に吸い込まれていたのです。

大慌てで、かごに入っていた商品を元の位置に戻して、歯医者に向かいました。

予約時間まであと2分でしたが、定刻に到着しました。

危ない危ない。

ちょっと考え事をすると、すぐそっちに没頭してしまうのです。


読みかけの本が1冊、待機している本が3冊あります。


夕方、近所にある釣りができる公園に行きました。


桜がほぼ散っていました。

池に花筏が出来ていました。

1075


葉っぱも混じっているので真っピンクというわけにはいきません。

1076

宇宙人氏は花浴び&考え事をなさっています。


声をかけても戻って来ません。

よほど居心地がよいのでしょう。



では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
うっかり考え事をして目的地を通り過ぎたことがある人も、そんなヘマはしないと言う人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と怪獣

今日で最後の寒波。

最後最後と何度言われたでしょう。

夕方、ドラッグストアと我が家の冷蔵庫スーパーへ行きました。

帰宅したら、郵便局からレターパックの不在通知が入っていました。

再配達を依頼しようと電話したら案の定、明日以降です。

都合が合わないので直接郵便局に受け取りに行きました。

近所の郵便局で、24時間受け取れるのです。

受け取りを待っている間に、局内を見ると封筒やノリを販売するコーナーができていました。

ずっと郵便局に、何故封筒が売っていないのか?が疑問でしたが、ようやく誰かが封筒を売れば利益が増えるということに気づいたようです。

荷物を受け取って帰宅しました。



ちょくちょく近所のお寺に散歩に行きます。

広くてきれいなお寺です。

境内にはキャラ立ちした仲間がたくさんにいます。

1072


よく見ると、みんな怪獣キャラではありませんか?


1073


怪獣キャラにちょっかいを出すのが好きな、宇宙人氏です。

1074



では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
怪獣キャラが好きな人も、可愛いキャラが好きな人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と付き合いのいい人。浅田真央氏編

浅田真央選手が引退するというニュースが流れました。

日本初のアイドルフィギュア選手だったのではないでしょうか?

これも街頭インタビューで、通行人に浅田選手引退をいきなりぶつけて「え?うそっ!」とか「え?マジで?超ビックリなんスけど」などという、 “もってこい”のリアクションを引き出している映像がたくさん流れていました。

不思議でなりません。

分かっていたはずだからです。

彼女が引退を発表する日はそう遠くないと気づいていたはずです。


ああいうリアクションをする人は「付き合いがいい人たち」です。

カメラを向けると、途端に人は演技をする生き物なのです。

サービス精神が旺盛と言えるでしょう。


いつも「付き合いいなあ」と感心しながら見てしまいます。


私のように、付き合いの悪い人間は「ああ、やっぱり」と正直に答えるでしょう。

宇宙人氏は、付き合いがいいので「え?青天霹靂です!」と覚えたての四字熟語をぶっこんでくるでしょう(単に四字熟語を使ってみたいだけでしょうが)。



ショートで得点が沈んでも、一晩で自分を立て直して翌日のフリーの演技で逆転するというのが浅田選手の真骨頂だったように思います。

いつも、どうやって気持ちを立て直すのかな?と不思議に思っていました。

その人が心が折れたというのだから、もう無理なのでしょう。




なんだかザワついています(周囲が)。

1071


何だろう?と思ったら、宇宙人氏がサトちゃんたちを集めて「真骨頂ってどの辺?」と話し合っていました。

しばらくそっとしておきましょう。

こういうところが宇宙人氏の真骨頂なのですが・・・。

もちろん本人は自覚がありません。




では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
もっと見たかったと言う人も、お疲れ様という人も、今日もポチっとしてね↓

 

0

宇宙人氏と付き合いのいい人。ポテトチップスが生産中止編

とても寒い一日でした。

2月並の気温だそうです。

しかも雨が降っています。



たまに資源や燃料費の影響でバターが品薄になるとかいうニュースが流れる時があります。

そうすると、ニュースの街頭インタビューで「困ります~」とかいう映像が流れたり、慌てふためく消費者のコメントを流したりします。

そういうニュースを見るといつも「本当か?本当にバターが無くて差し迫って困るのか?普段からそんなにバターを使っているのか?」とツッコミを入れたくなります。

バターがなくてもどうにかなるはずです(業者は除く)。

バターを使わない料理又はそれ以外の食べ物はいくらでもあるのです。

バターが自宅での料理に占める割合は、バターマニア以外は1割ないくらいではないでしょうか。

どうもニュースに煽られて、急に“バターが必要な気がしてきて”大騒ぎしているだけではないのか?と思ってしまうのです。

要は「お付き合い」で騒いでいるような気がするのです。


1069
バターチキンにはバターが必要です。


そう思っていたのですが、ここにきてポテトチップス生産中止です。

北海道のジャガイモが不作のせいで、ポテトチップスが販売中止とか生産中止になるというのです。

これは大騒ぎです。

だってこれしかないんだもん。私には。



私はお菓子に関しては超保守派で冒険はしません。

なので、ずっとポテチとか昔からあるお菓子しか食べないのです。

宇 「ポテチが無ければバウムクーヘンを食べればいいじゃない」

お庭「マリーアントワネットか!」


我が家のおやつ市場にポテチが占める割合は8,9割なのだから無理です。

バターとはわけが違います、バターとは。

今週に限ってバウムクーヘンを購入していません。

私に残された選択肢は、チョコフレークくらいです。

今日はさっそくポテチを買いました。

1袋。

これは付き合いではありません。本気です。

宇宙人氏に付き合っている間に長くなりました。

明日に続きます。

1070
ナンにもバターが必要です。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
ポテチが好きな人も、そうでない人も、今日もポチっとしてね↓

0

宇宙人氏と拾う神

久しぶりの快晴です。

桜はまだ十分残っていました。 


朝、大通りを歩いていたら、前から歩いて来たロングの茶髪の女の子に何故か目が行きました。

次の瞬間、彼女は紙切れのようなものを落としましたが、知らん顔をしてすれ違ったので、ごみを捨てたのかと思いました。

キラッと光ったので気になってよく見たら、スイカでした(果物のことではありません)。

定期になっています(渋谷という字が見えました)。

振り返って「スイマセン!」と女の子に声を掛けて、スイカを拾いました。

顔を上げたらちょうど、女の子が慌てて戻ってきたところだったので、スイカを渡しました。

拾う神の実力発揮です。


夕方、また大通りを歩いていると前から自転車に乗ってサルーキを散歩させているオジサンがやって来ました。

私とすれ違う直前、いきなりサルーキが立ち止まって用を足し始めたので、オジサンは自転車から危うく転げ落ちそうになっていました。

サルーキくらいになると、走っている自転車を止めるのもワケありません。

こればっかりは、私もどうすることもできません。


何もしない人間に限って、頑張って上手くいっている人を僻んだり妬んだり「ずるい」と言ってみたりします。

自分で努力してそこから抜け出すよりも、上手くいっている人の足を引っ張る方が楽だからです。

やたらと「いいな、いいな」と言う人には要注意です。


近所にある、炭アートのカフェでお茶をしました。

宇宙人氏が見てみたいとおっしゃっていたのです。

りんご、栗、ほおずき、とうもろこし、れんこんetcいろんなものが炭になっていて、とても可愛いのです。

炭の中に紛れると、宇宙人氏は目立ちます。


1068


ちなみに宇宙人氏がガン見しているのは、炭焼きコーヒーです。




では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
よく拾う人も、よく落とす人も、今日もポチっとしてね↓

0

宇宙人氏と花散らし

午前中に、近くの大きなお寺にお花見に行きました。

が振っていましたが、その代り人が少なかったです。


本堂の中にも人がほとんどいなくて、お寺の人が掃除機をかけていました。


境内から見ると桜が近いです。

1064



桜の花びらが散って絨毯みたいになっています。

1066


時折、風が強く吹くと花吹雪が起こって、花びらがひらひらキラキラ散っていきます。

宇宙人氏は感激なさっています。


1065


「宇宙からみた星空のようです」と宇宙の吟遊詩人のようなことをおっしゃっています。


「地球に来てよかった」だそうです。



1067


今年は、桜を堪能しました。


では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。とっても嬉しいです。
桜を堪能した人も、見足りないなと思う人も、今日もポチっとしてね↓