電話で話しました。夢占いをしてみる。

朝はまだまだ寒いです。

台湾のお土産のケーキとバタークッキーと

コーヒーを2杯飲みました。

異性から電話がかかってきて話す夢を

見ました。

夢を見ている最中は話の内容をハッキリと

覚えていたのですが目が覚めたら忘れて

いました。

お庭番は夢からメッセージをもらうことが

多いのですが、大事な夢の場合、夢の中で

人に言われたことをはっきり覚えている

のでこれは大事な夢だと分かります。

または、忘れてもふとした瞬間に思い出す

のが大事な夢の特徴です。

電話の夢は話した内容は忘れましたが、

印象的な夢だったので、ネットの夢占いで

調べてみました。

「電話がかかる夢は、かけてきた相手が

あなたに特別に伝えたい思い(メッセージ)

がある時に見るものです。」



彼が私に特別に伝えたたいことがある



内容を忘れたことが悔やまれますが、

私は彼のことをこれまで特に意識したこと

はありません。

仕事ぶりを知っているくらいです。


「予知的な意味を含む場合、現実に

その相手からの連絡が近々あることを暗示

する夢でもあります。」


意味深です。

連絡が来たら、何から話せばいいのか

すぐに思い浮かびません。



意識していなくても、ドキドキしてしまい

ます。


特別に伝えたい思いがあって、それを

伝えるために近々連絡があるかも

知れない・・・・・。 


1584


レオナルド・ディカプリオから。



 「お後がよろしいようで」 

   

では、ごきげんよ。


いつも応援ありがとうございます。感謝。


不思議な夢を見る人も
夢をまったく見ない人も
今日もポチっとしてね。


 
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment